コースター専用の台紙<東京コースター印刷>

コースターの選べる台紙

コースター専用に製造された台紙

一般的に流通している紙は、紙が水分に触れることを想定しておりませんので濡れるとすぐフニャフニャになってしまいます。その反面、コースターは水滴で濡れているグラスを置くことが使用目的の前提となっているため、少しでも多くの水分を吸収できるかが重要なため研究を重ねて生まれた市販の紙よりとても吸水性の高いコースター専用に製造された紙を当社では使用しております。

コースターの台紙色と厚さ

当社のコースターとして使用している印刷台紙の種類は「ホワイト(白色)」「ベージュ(薄い茶色)」「アイボリー(薄い黄色)」の3色からご用意しております。

紙の厚さは紙の厚さは価格面と品質面でバランスの取れた「1mm厚」での制作を前提にご案内しております。ご希望があれば0.5mm厚と2mm厚(アイボリーの1.5mm厚)もご用意が可能です。なお「0.5mm厚の場合には空押し加工を始めとして他の加工オプションはご利用いただけません。

断トツ一番人気の「ホワイト」

取り扱いの台紙の中で一番吸水性に優れた白生地の台紙です。風合いが柔らかく凹凸を活かした凸版印刷(活版)との相性が一番良い紙となっております。

印刷する範囲が広い(多い)ほど吸水性能が落ち、置いたグラスがコースターにくっつきやすくなります。

標準の紙の厚さは「1mm」となっております。その他「0.5mm」や「2mm」の厚さも選択が可能でのでご要望があれば別途お見積り致します。

昭和レトロな雰囲気の「ベージュ」

アイボリー台紙と比べて茶色が濃く落ちつきのある色合いが特徴で、特に昔懐かしいレトロ感を演出してくれる台紙です。

吸水性は「ホワイト」と比べると劣ります。更に印刷する範囲が広い(多い)ほど吸水性能が落ち、置いたグラスがコースターにくっつきやすくなります。

標準の紙の厚さは「1mm」となっております。その他「2mm」の厚さも選択が可能でのでご要望があれば別途お見積り致します。

ナチュラルな風合いの「アイボリー」

ウッド調を基調としているカフェや喫茶店などと相性の良い、自然な風合いのざらつきある黄色っぽいクリーム色が特徴の台紙です。

吸水性は「ホワイト」と比べると劣ります。更に印刷する範囲が広い(多い)ほど吸水性能が落ち、置いたグラスがコースターにくっつきやすくなります。

標準の紙の厚さは「1mm」となっております。その他「0.5mm」や「1.5mm」の厚さも選択が可能ですのでご要望があれば別途お見積り致します。

アイボリー台紙は空押し加工・浮き出し加工・箔押し加工などはできません。ご希望の場合には他の台紙色をご選択ください。

紙の厚さに関して

前述している通り、当社の標準の紙の厚さは「1mm厚」です。コースターの吸水性能や価格面でのバランスが最上と考えるからです。

値段を少しでも抑えたい場合には「0.5mm厚」も選択が可能ですが、最低ロットが6,000枚~となり吸水性も薄い分劣りますのでフニャフニャになりやすいです。また「2mm厚」は重厚感があり吸水性能も高いためご予算に余裕がある場合にはぜひご検討ください。

東京コースター印刷ガイド
コースターの型から探す
コースターの印刷内容から探す
コースターの台紙色から探す
PAGE TOP